【英語をSNSで使ってみよう②】基本の"U"と"lol"

どうも、tettoです。

今回は引き続き、SNSに使える英語を紹介していきたいと思います!

今日は「U」と「lol」です!!

Uの意味

まずはこちらをご覧ください。

ありました!uが使われていました!

これはもう見ただけでわかると思いますが、

YOUの省略

です。

ex) I love u.
U should go there.

といったところです。でも愛してると伝えるならしっかり省略せずに、I love youと伝えましょうね笑

lolの意味

先ほどと同じ会話なので、既に気付いた人もいると思いますが、こちらが実際に会話の中で使われている「lol」です。

これは分かりにくいですよね、意味を知ってないとイメージが掴みづらいと思います。

まずはlolが、なんの省略なのかを話していきます。

laugh out loud

大声で笑う様子のことです。これから、大体イメージできるでしょうか。

そう、意味はこちらです。

笑=lol

最後に

これらは全て僕が実際にアメリカにでできた友達とのグループの中のものです!この中には、コロンビア、メキシコ、フィリピン、コンゴ、ベネズエラの人がいます。

はい。これで皆さんもまた2つと新たな表現を知る事ができました。

今の時代は、ケータイ一つで外国人と繋がる事ができます。

折角日本人は、「読んで英語が理解できる」「英語で文章が作れる」ので、是非アウトプットの場として色々と利用してはいかがでしょうか!

それについては明日紹介していきたいなと思います。

では。

tettoの記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。