【雑談】今日テストを受けてきて感じたこと

どうも、tettoです。

今回は今日のテストを終えて、自分の英語力をネイティブレベルで測れたので、reviewしていきたいと思います。

今回受けたテストの内容

11時からの予定でしたが、行ったらすぐに始めることができました。さすがアメリカ、ガバガバや笑

最初のテストは”writing”でした。内容は、paragraphessayを選ぶもので、レベルの高い点数を取るにはessayを取れとのことでした。なのでもちろんessayを選びました。

制限時間は45分間でした。topic「アメリカの肥満の1番の原因は不健康な食が広がっているからであり、それを止めるために、脂質や糖質を多く含む食材の税金を上げよう」という対策に対して、賛否を述べて自分の理由を言うと言う物でした。

パソコンでやるのかと思ったが、手書きでやるものだったので少し戸惑いましたが、30分くらいで紙いっぱい210語くらい書き殴りました。めっちゃ調子よかったです。

休憩なしでそのままテストは続き、grammarreadingで、今度はパソコンでした笑
形式はどこかTOEICに似ているところがあり、解きやすかったです。全部選択問題でした。

しかしネイティブの問題ということで、イディオムを問う問題が多くてなかなか難しかったです。なので単語自体は簡単だったけど、熟語として意味を成す物が多かったので読解に苦労してしまいました。

面白い問題形式だったのは、設定された文章を言い換えた文になっている物を選ぶ問題。これはみたことない物だったので、苦労しました。

こんな感じでテストを終わりました。

テスト結果

発行されてないので、記憶ですがreadingが88点grammarが107点sentence meaningという物が、104点でした。これらの満点は120点です。このように、readingが弱かったです。そしてwritingが75点でした。これは100点満点

テストを終えて感じたこと

僕の英語力は読解力が圧倒的に弱いです。

会話をしていてもそうなんですが、内容をしっかり理解するのに時間がかかります。これがリスニングでもリーディングでも顕著に現れたなって感じがしてます。

さらに、語彙力の無さもかなりひどいです。これによって、理解をさらに妨げます。英会話ですらまだまだ分からない語が出てくるので、これは要補強です。

ここの壁が超えられれば、英語なんてもう完璧です。やることは明確。さあどう極めるか。

来週から授業スタート。頑張ろう。

tettoの記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。