【報告】今の英語の現状について

どうもtettoです。

今日でアメリカに来て12日になります。
異国の地に来て、日本人が全くいない環境に住み、英語について分かったことを話していきます。

意外に伝わらない

僕は本格的に英語を初めて約1年半が過ぎました。なので、もうある程度話せるという自信がありました。しかし、僕の話したことが聞き返されることがかなりありました。

おそらく理由は「発音」。11月のフィリピン留学で、かなり発音のトレーニングをしたけど、まだまだネイティブに通じる発音ではなかったみたい。

でも注意して意識して話せばしっかり伝わるので、そこは問題なかったです。その代わり気が張って疲れるみたいな笑 これは慣れが必要みたいです。

これは皆さんに覚えていて欲しいことです。
「文法関係なしに、とにかく喋りまくれば誰でも伝わります」

海外にいくのが不安な人はこれさえ覚えておけば大丈夫です!大事なのは発する勇気!

現地の人も、外国人と分かった上で話してくれるので心配いりません!

聴き取れるかが明暗を分ける

海外で生活する上で、これが1番大事だと思います。何言ってるか分かれば、心の安心感が段違いです。

僕は、以前9月に一度同じ場所を訪れました。しかしその時は、“would you like to have a bag?”と買い物の時に聞かれたがそれすら聞き取れなかったです。(ちなみに意味は袋は必要ですか?です。)

それでも今はネイティブとの会話にも慣れ、70%は理解できるようになりました。その残り30%は何かというと、間違いなく”単語力”です。

単語が知らないと、やっぱり何言ってるかわからなくなってしまいます。これがこれからの僕の大きな課題ですね。特に形容詞。形容詞を使う機会は、会話の中でめちゃくちゃあります。これは覚えておいた方がいいです。

スピード感がすごい

今はこれが1番の壁です。

ネイティブの方々は、すごいスピードで話していきます。まだまだ、言われたことへの処理に時間がかかるので、なかなか上手く会話のテンポを作れません。

挨拶なんか特にそうで、”How are you?” “Good.” “How are you?” “Good, thank you.”というのが1番スタンダードな挨拶なんですが、これはどこでもです。レジバスの乗車、などなど。これを当たり前のように返せないと、なかなかいい会話ができません。

さらに、現地の人たちは顔を見ないで話すことが多々あります。なので表情が見えない中で会話をするので、そこも僕の理解を妨げます。

語彙力は低かろうと、ネイティブのスピードで会話ができるようになったら、彼らともいい信頼関係が作れてすぐに仲良くなっていけると思います。

テキストでは問題ない

これもまた面白いところで、僕はメールなど文章での会話なら全く問題がありません。もう日本語と同じくらい理解できるし、同じくらいのスピードで読んでいけるし。考える間もなく、文章を生み出すことができます。

なぜなら、目で文章を見れるからです。これは僕はまだ聴いてすぐに文章化する能力が、英語において身につけることができていないということを意味しています。

人は聴いた言葉を無意識のうちに脳内で文章化します。母国語でもそうです。たまに、なんて言ってたっけなる時はありませんか?それは、脳内で文章化してないからです。ということは聴くことに意識がいっていないということです。

だからもっと僕は、リスニング力を高めて、聴いた言葉を脳内で文章化できるようにしなければいけません。

まとめ

このように、僕がアメリカで生きていくのに困ることはもうありません。ですが、アメリカで友達を作ったり、信頼できる人間関係を構築するための英語力は、まだ備わっていません。

これからは、単語力文章化する能力。これらに集中して、早くバイリンガルになれるように頑張りたいと思います。

これだけはいっときます、英語を喋りたいと思ってる人。日本の英語教育だけでも伝わります!なぜなら会話に必要な単語力はもう既に身についているからです!あとはどれだけ「勇気」を持って外国の方と話すことができるか、それだけです!

ただ、僕たちが受けてきた英語教育は、圧倒的に会話する機会が少なかったです。それが、日本人のシャイさに拍車をかけてしまい、外国人と喋る勇気を、自信を持てていないだけです。

あとは、外国人っぽく喋ることかな笑 日本人の発音は本当に特殊だから。僕もやっと、日本人の英語が聴き取りにくいなと思えるようになってきました。これが分かるようになったってことは、英語を使って仕事をしているような人たちと似た感覚になってきたということなので、とても嬉しいです!

今回の記事はこれにて終了します。写真と英文はこれだ!!

“If you have courage of speaking other languages, you can enjoy talking with local people, on the country, people all over the world!”

tettoの記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。