【大公開】留学生ブロガーの1日のスケジュール

どうも、tettoです。

バブちゃん
留学生でブログ毎日投稿してるって、1日のスケジュールどないなっとんねん!😵
tetto
かなり忙しいですが、充実してますよ☺️
学校がある日と休日で分けて紹介していきますね!

正直かなり忙しいです。しかし、かなり充実した日々を過ごしています。

今回は、学校がある日休日に分けてお話ししていきます。
加えて、その際僕が意識していることも話していきます。

遠距離恋愛についても述べていきます。

学校がある日のスケジュール

僕は現在、学校が始まってから5週が経過しました。

そして、ようやくアメリカでの学校生活が安定してきました。

「時間」 「日本時間」 「すること」

5:30(21:30)   起床⇨シャワーを浴びて身支度
         ブログとTwitterのチェックと活動
7:00(22:00)   朝食を摂りながら英語脳を起こすためにNetflixを視聴
8:30(23:30)   彼女と電話をしながらバス通学
9:30(0:30)     一限目スタート
12:00(3:00)   一限目終了⇨昼休みスタート
         ブログ記事を6割ほど書き進める
         クラスメイトと喋ったり宿題の確認
13:30(4:30)   二限目スタート
14:50(5:50)   二限目終了
15:00(6:30)   三限目スタート
16:20(7:20)   授業全て終了
         クラスメイトとすぐにバスで直帰
                                   バスを降り次第彼女と電話を始める
17:00(8:00)   寮に到着
         夕食
18:00(9:00)   宿題を終わらせる
         ブログ執筆
                                   Twitter活動
20:00(11:00) ジムで筋トレ
21:00(12:00) ブログを書き終えてシェア
        Twitter活動
        授業の復習
23:30(14:30) 就寝

tetto
こんな感じで日々忙しい生活をさせていただいています☺️

意識していること

アメリカの大学生は学校が本当に忙しいです。宿題がとてつもないです。

なので学生としてしっかり英語で授業を学びながら、ブログもしっかりやるのには工夫が必要です。

tetto
僕は1番に「優先順位」を意識しています!それぞれの時間の作り方を話していきます。☺️

英語

僕は今英語を学んでいるので、当然英語が僕の優先順位ナンバーワンです。

なので学校の課題を終わらせたり、復習をしたり、弱点を克服したりということに重点をおいています。

そのため、学校の前後記憶のゴールデンタイム全て英語に時間を費やしています。

tetto
日本語が英語を使う量を超えないように気をつけています!

ブログとTwitter

本当に時間活用を意識しています。

隙間の時間を活用して、アイデアを出し執筆します。

常にMacを携帯して、いつでも活動ができるようにしています。それだけです。

これによりMacの使い方が上手くなってきました!

tetto
今はもう自分がこの時間に何をして、次は何するのか。これを体が覚えています!なので無駄な時間がありません!全ては継続から得られました。☺️

週末(学校がない日)のスケジュール

週末にはたっぷりと宿題が出ますが、それでも学校がある日よりは格段に時間が取れます。

僕はランダムでこれらのタスクをこなしています。

・宿題
・ブログ(執筆)
・ブログ(他の人のを見て研究)
・ブログ(リライト)
・Twitter活動(1日20ツイートは意識)
・いつもより長めの筋トレ
・洗濯
・友達と一晩は遊ぶ/box]

イメージとしては全ての復習です

英語もブログも週末に一気に自分を振り返ります。

これによって、学校がある日のハードなスケジュールをこなすことができます。

tetto
ぶっちゃけ、僕の学校は月〜木までしかないので、三日間休日があります。だからこそこなせている感はあります。😅

まとめ

このように、時間の使い方が僕のハードスケジュールを可能にさせています。

工夫しないとこれは成功しません。

これからも継続できるように頑張っていきます!☺️

では。

tettoの記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。