【完全版】アメリカ学生ビザの取得方法

どうも、tettoです。

今回は、アメリカの学生ビザ(F-1 student visa)の取得方法を説明していこうと思います。

※ビザは、国によって違ってくるのでお気をつけください。

それでは、僕がアメリカビザを取得した過程を、順番に説明していくのでよろしくお願いします。

学校を決定する

まずは、もちろん学校を決めることです。

当然ですが、学校が決まらずにビザを取得することはできません。

僕がどうやって学校を決定したのかはこちら下の記事からご覧ください。

パスポートを取得する

これはまあ皆さんわかっていると思いますが、「必須」です。

ビザはパスポートの中に貼られます!

学校から「I-20」を受け取る

「I-20」というのは、「入学許可証」です。

これが1番最初のステップで、この先どこにいっても必要になってきます!

これが「I-20」です。

上部にある「SEVIS番号」や学校情報はこのあと使われていきます。

これを受け取ったら、ビザの申込みのステップに進めます。

「I -20」は入学が許可されたらその学校から郵送されてくるので、手続きはそれぞれの学校によって変わってきますので、ご注意ください。

ここでようやくビザのサイトに行けます。ここからが長丁場です。

米国ビザのサイトへ行く

このホームページから、残り全ての手続き(オンライン)を行えます。

下にスクロールするとこの項目が出てきます。

それでは順に説明していきます。

DS-160フォームを記入(オンライン)

こちら(先ほどの画像のDS-160ウェブページのこと)に行くとこのような画面が表示されます。

このサイトの「オンライン申請書作成サイト」のリンクから手続きを初めていきます。

するとこの画面に移ります。

ここからは全て英語になります(ただし日本語に翻訳しながら進められる※動画参照)

この手続きをする際は、公式の動画を観ながら進めましょう。

(この動画は先ほどのビザのサイトからもアクセスできます。)

動画の途中にもありましたが、「DS-160確認番号」は絶対にメモしておいてください。あとで使います。

動画の最後にもありましたが、これを最後プリントアウトしてようやくDS-160の手続きが終了しただけです。まだまだ続きます笑

それでは次に移りましょう。

ビザ申請料金を支払う(160ドル)

まず必要書類を揃えましょう(情報入力に使います)。

・パスポート

・DS-160のコピー

・I-20

ここからも、公式が動画を出してくれているので、その指示に従って進めていきましょう。

この動画はこの先の「面接予約」と「SEVIS費用の支払い」でも使います 

ここでは様々な支払い方法がありますが、絶対クレジットカードがいいです。アメリカでは確実にクレジットカードを使いますので、早いうちに取得しておきましょう。

実際の動画で出てくるページはこちら

面接予約をする

しっかり動画の注意に従いこの手順を進めてください。

まあ、この段階にくるとテンションが上がるので、面接予約はスムーズにできると思います笑

実際の予約ページはこんな感じです。

プリントアウトはしっかり確実にしましょう! 

SEVIS費用を支払う(200ドル)

こちらも動画のように進めていってください。

全て英語ですが、これまで使用してきた情報を入力するだけなので、簡単に支払うことができます。

SEVISのサイトはこちら。

こちらもプリントアウトは「必須」です。お忘れなく。 

面接を受ける

さあ、これでやっと面接を受けることができます!

面接についても公式が動画を出してくれているので、こちらを確認しましょう!

動画でもありましたが、持ち物がとっても大事です!

こちらのページで確認しましょう。

動画ではかなり待つ感じでしたが、僕の場合は待ち時間なしで大使館に入れて書類提出もすぐに終わりました。

ただ、面接の待ちで1時間ほどかかりました。

僕が面接を行った2019年10月当時は、面接待ちで椅子はありませんでした。

あとこれも僕の場合ですが、面接では面接官に書類を確認されて終わりだったので、英語を話すことはありませんでした(面接官によって違う印象だった)。

最後にパスポートを渡して終了です!

ビザの受け取り

面接から約2週間後、パスポートにビザのページがくっついて郵送されます!

ちなみに僕のはこんな感じです。

これを手にしたら、遂にアメリカ学生ビザの獲得です!!

ビザを取得してアメリカ留学へ!

ビザを取得することは容易いことではありません。

しかし、この学生ビザは他のものと比べ比較的簡単と言われています。アメリカの学生を目指す皆さんはこれを一つ目の課題だと思って、しっかり自分で調べて自分でビザを取得できるよう頑張ってください!

最後に一つリマインドですが、

各書類のプリントアウトを絶対に忘れないでください!

そして、

手続きを行うときは他の書類を常に近くに置いておくとスムーズに進められます!

以上でアメリカ学生ビザ取得方法を終わります。

わからないことがあったら、こちらのコメントでもSNS各種でも、いつでも質問してくださいね。

では。

tettoの記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。