アメリカのディスカウントショップ『ROSS』って何?【実際に行ってみた評価】

こんにちは、tettoです。


今回はアメリカのディスカウントショップ『ROSS』を紹介します!

『ROSS』とはどんなお店なのか

『 ROSS 』はwikipediaによると下記のように紹介されています。

ロスドレスフォーレスというブランド名で運営されているロスストアズは、カリフォルニア州ダブリンに本社を置くアメリカのディスカウントデパートのチェーンです。

引用元 : https://en.wikipedia.org/wiki/Ross_Stores


tetto
日本で言うと「ドン・キ・ホーテ」のイメージですね!

>>ROSSのホームページをチェック

『 ROSS 』の店舗数


『ROSS』はアメリカ国内に ”1,483″店舗 が展開されています!

『 ROSS 』はどこにあるのか。


アメリカ38州に「ROSS」は存在します。



上記の画像が、全1,483店舗の州ごとの所在地です。
(系列の「dd’s」を含む)

基本的には大きい州に多いですね。

・カリフォルニア州 : 305店舗
・テキサス州 : 193店舗
・フロリダ州 : 173店舗
etc…

>>ROSSのロケーションをチェック

『 ROSS 』では何が売られているのか


たくさんの商品が売られています。

・ファッション用品
・キッチン用品
・携帯用品
・日用品
・お菓子
店内の様子
tetto
食料品がない。そのくらいですね。
ホームセンターより品揃えは悪いかなというイメージです。

食料品を買うには『H-E-B』というスーパーに行けばオッケーです。

アメリカ(テキサス)で1番安いスーパー【H-E-B】

『 ROSS 』での商品の価格はどのくらいか


はじめに知っていて欲しいのですが、アメリカの物価は日本の約1.5倍です。
(本人の感覚です。)


ですが、こちらのROSSでは驚愕の価格で商品を購入できます。

商品の価格例
・Doveのシャンプー&ボディーソープ : 4$(約440円)
・スカルキャンディーのイヤホン : 13$(約1400円)
・カルバンクラインの3枚入りのパンツ : 18$(約1900円)
tetto
日本では高いブランドの商品が安くなってることが多いので、そこが狙い目です😉

『 ROSS 』のショッピングカートが面白い!


ROSSでは価格以外にも楽しめるところがあります


おそらく、商品棚で隠れて見えずに他のお客さんに接触してしまわないようにするためでしょう!

実はアメリカのお店では、このようなショッピングカートは多いんです。


この他にも、ROSSでは面白いことが発見できますよ!

まとめ : アメリカに来たらROSSに行こう!


いかがでしたか?

ROSSではとにかく安く商品を買うことができます。

安いということは
・お土産
・海外商品の仕入れ
として利用できそうですね!


アメリカで安く買い物をするならROSSに行こう


ということで、今回の記事を終わっていきます。


>>【留学生必見】アメリカでの生活の注意点
>>アメリカテキサスで美味しいレストランはどこ?
>>アメリカではチップはどのくらい払えば良いの?

tettoの記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。